アニメ「刀語」
今、録画をしていた「刀語」の最終話を観終わった。

なんというか、感慨無量。
長かった、ような、短かったような。
七花ととがめの旅でした。

年をとると涙腺が弱くなる、のは本当なのか。
泣くところだったのか、そうじゃなかったのか。

いや、とがめ死んじゃってるんだし、泣くところか。
(とがめのフラッシュバックやばかったな。かわいかったな。)
いやそうじゃないような。
ううむ、わからないけど、泣いたのだ。

最期、七花と否定姫が旅してるとこも、「違うだろ、それ」と思いつつ、泣いちゃったし。

なんにせよ、名作だな、アニメ「刀語」。


さて、原作を読むとしよう。
あと11冊か、大変だ。
また泣くのだろうか。
それまた楽しみ。

ばいばい、とがめ!
またあとで!

c0050550_09782.jpg

[PR]
by redchant | 2010-12-18 00:02 | アニメ
<< Head First Rail... Head First Rail... >>