2013年05月09日の日記、ひさしぶりのMySQL
今日は、WEBアプリ開発の勉強の一環として、ひさしぶりに MySQL をいじりました。

SQLクライアントには、せっかく XAMPP をインストールしたので、「phpMyAdmin」を使ってみました。
しかし、簡易的にテーブルを参照するのには不便ないものの、「SQLを組む」ことに関しては不適でした。

次に試してみたのは、なにを血迷ったかターミナルに直接打ち込むということでした。
まあ、反応がダイレクト(?)なので良いのですが、これまた不適です。

次には、テキストエディタでSQLを組んで「phpMyAdmin」に貼り付けるといった方法でした。
これはこれで良いのですが、どうも思ったのと違うのですよね。

仕事では、「A5:SQL Mk-2」で SQLServer を覗いてます。
かなり、使いやすいです。
が、Windows用ですから。。。

と、思い出したのは、かつてインストールした「Sequel Pro」でした。
そうでした。
この使用感です。
ということで落ち着きました。

今日はツール探しがメインになってしまい、勉強が二の次になってしまいました。
こういうことは往々にしてあります。
しかし、

「目的は?」

「サービスを作ること!」

です!
プログラム(SQL含む)を組むのには簡易的なテキストエディタがあれば充分なのです!

・・・

といいつつ、テキストエディタを紹介したいのですがw
Mac使いの方は「Sublime Text 2」というエディタを試してみてください。
使い込んではいませんが、中々に使い良いです。美しいです。
本当は、VimとかEmacsとか使えれば良いのでしょうが、正直そこまでは到達できそうもありません。
そちらには突っ込まないでいきます。(設定ファイルをいじるのに vi は多少使いますが。)
「Sublime Text 2」も表面的な使い方になると思います。
[PR]
by redchant | 2013-05-09 23:14 | 日記
<< 2013年05月20日の日記、... 2013年05月03日の日記、... >>