カテゴリ:療養日記( 9 )
【療養日記】NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」
今日は随分寝たorz
昨日は1時に寝て、起きたのは10時。
朝食をとって座椅子に座ったまま眠ってしまって14時に昼食。
その後また寝て18時に起きて夕食。
今日はまさに寝ただけ。今も眠い。

うつのせいなのかもしれないし、先週仕事を頑張ったのでそのリバウンドかもしれないし。

21時からは、チェックしておいたNHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」を見た。

うつに関する番組が放送されるのは、自分にとっても社会にとっても、とても良いことだと思いながら見た。
うつはとても症状が多い病気だから。

つまり見分けるのが非常に困難であるケースが多い。
その為、薬の処方が正しくない場合も多い。

僕はうつと診断されて4年くらいになる。
当初の症状としては、不眠、倦怠感、胃痛、背中痛etc。
最初は「うつ?ほんとに?」と思いながら半信半疑で投薬治療を続けていた。
それから、ずーっとよくならずにその間非常にたくさんの種類の薬を飲んできた。

そして昨年、入院を契機に医者が変わって、まず不眠が劇的に改善された。
そうすると、自分のモチベーションも上がったし、そのせいか他の症状も良くなった。

今でも、薬は多くて、1日11錠を飲んでいる。
でも、だいぶ落ち着いてきて、今後薬の変更は少ないのではないかと思う。(減ればいいな)
現在の症状としては、
たまに、今日のように、1日中寝ている日がある、
たまに、深く落ち込む時がある、
低血圧のせいか、運動ができない(副作用?)、結果激太り、
という感じ。


話がそれたような、それてないような。
今日、何が言いたいかというと、世の中には同じように苦しんでいる人がいることを知ること、
がとても大事ということ。

「自分だけじゃない」

これだけで、少し勇気が出る。

TV番組でうつが取り上げられたり、
「ツレがうつになりまして。」というマンガが出版されたりするのが好ましいと僕が思うのは、
それだけじゃなくて、

回復した人が笑顔でしゃべっているのを見たこと。
薬を変えること。
薬をやめること。
薬の副作用のこと。
違う治療法があること。
違う症状になること。
医師を変えてみること。
患者同士が集まってするミーティングがあること。
患者の家族が集まってするミーティングがあること。

などなど、うつを見つめなおすことも時には必要であることを考えるきっかけになるから。


NHKスペシャルはたぶん再放送があるでしょう。

【追記】
情報頂きました。
再放送、24日深夜の01時05分~02時18分です。
[PR]
by redchant | 2009-02-22 23:20 | 療養日記
【療養日記】入院中のHey DJ!

入院中に聴いていたアルバム群です。
他にも単曲で聴いたりもしていてiPodにはたくさん入っていたんだけど。
性格同様相変わらず節操ないかんじですが。
iPodは4GBで十分と思っていたんだけど、今は満杯!


アーティスト / アルバム名
Audio Active / Spaced Dolls
Autechre / Chiastic Slide
Chemical Brothers / COME WITH US
DJ TASAKA / LOOPA MIX
DRY & HEAVY / DUB CREATION
Fiest / The Remainder
Ghost in the Shell - Stand Alone Complex / OST 1
Ghost in the Shell - Stand Alone Complex / OST 2
Ghost in the Shell - Stand Alone Complex / OST 3
Ghost in the Shell - Stand Alone Complex / Solid State Society
Horace Andy / In The Light Dub
Jeff Mills / Waveform Transmission Vol.1
KoRn / Life is Peachy
KoRn / Follow The Leader
Linkin Park / Meteora
THE MAD CUPSULE MARKET'S / 4 PLUGS
Neu! / Neu!
Pixies / Wave Of Mutilation
PUFFY / JET CD
Radiohead / OK Computer
Ryukyu Underground / 毛遊び
RYUKYUDISKO / RYUKYUDISKO O TECH
YUI / I LOVED YESTERDAY
宇多田ヒカル / ULTRA BLUE
宇多田ヒカル / HEART STATION
電気グルーヴ / The Last Supper
電気グルーヴ / J-POP
有里知花 / hana
有里知花 / Oceans Of Love
有里知花 / Treasure The World


この中で入眠するのに一番適してたのがあるんですが、答えは More をクリック。

More
[PR]
by redchant | 2008-07-07 20:50 | 療養日記
退院いたしました。

やっとのことで退院しました。
皆様のお見舞いのお言葉のおかげです。
当初は10日とか2週間の間の入院になるだろう、と産業医には言われてました。
で、産業医の知り合いの病院に入院しました。
当然、2週間くらいの入院で済むだろうと考えてたのが、
な、な、な、なんとおよそ2ヶ月!
4月の28日入院で6月の28日退院なのでほんと2ヶ月。
つらかった、
というの半分、たのしかった部分もありました。
普通の入院でもヒマをもてあますだろうところ、閉鎖病棟だったというのと、体は元気というので退屈で退屈で退屈で退屈でしょうがなかったです。
(外出・外泊はわりと自由にできましたが)
ですが、読みたい本はいろいろ読めたし、
(不謹慎ですが)いろいろな精神病の人をみるのは勉強になりました。(ここでは勉強と言っておきます)
同室に話題の合う人もいたし、看護師さんもたのしい人が多かったのも幸いでした。

病状は、うつ、昼夜逆転、というところ。
うつについては1度落ち込んだことがあったけどそれきりでした。
昼夜逆転については、ほとんどちゃんと寝れました。
就寝したのは平均22時くらい。
起床は5時くらいでした。
睡眠は、24時くらいから1時間ごとに目を覚ますことが多かったです。
だけど、睡眠不足は特になかったので気にしないでおきました。
まあ、入院前からずっとよくなりました。

いつのまにやらレッズはナビスコ敗退。
代表は内田のスーパーゴールで3次予選(?)1位通過(TVで見れた!)
男女バレーボールの北京五輪行き奪取。
秋葉原の無差別殺傷事件。
世の中いろんなことがあったのをよく知らない2ヶ月。
そんなこんなで退院しました、みんなありがとう。
ブログには、入院中ちょこっとメモったことを記念にUPしていこうと思います。

PS:
自分への退院祝いにノートパソコンを買ってしまいました。
FUJITSUのLOOX Rです。(到着は1週間後か?)
以前からVAIOを買おうと思っていたのだけれど、
暇つぶしに持っていったVAIOとFUJITSUのカタログを見比べていたらLOOXになってしまいました。
な、な、な、なんとメモリを4GBにアップグレードしました!
ハードディスクも80GBから120GBへ。
なんだか”期間中”ということで、しかも最終日の終了2時間前で・・・運命を感じて衝動買い。
これからブログの更新速度が増すと思います(嘘
[PR]
by redchant | 2008-06-25 14:51 | 療養日記
入院中でございます

ただいま入院真っ最中です。
今日は外泊で家にかえっております。

入院報告エントリなど、たくさんのお見舞いのお言葉ありがとうございました。

いちおう退院のめどがたって6月中となりそうです。
退院できるのもみなさまのおかげです。
退院後には入院中のことをちょっつら書き込みたいと思っておりますが、期待せぬよう。

では、アディオス!
[PR]
by redchant | 2008-06-14 14:09 | 療養日記
療養日記 1ヶ月ぶり

せっかく療養日記というカテゴリを立てたのに、もう11/25(1ヶ月前!)以来のエントリとなってしまいました。
ご心配なく(?)療養はずっと続いております。

では、その後の経過を。

基本的には、毎日 or 1日置きに通院している整形外科で理学療法を受けています。
日曜は当然休みなので、まあ平均すると1日置き、2日に一回は通院している感じです。
理学療法では、低周波をヒザに流したり、赤外線を当てたり、というようなことをしています。

それ以外では、12/2にMRI検査を受けました。
MRI装置をもっている(別の)病院へ行きました。
ちょっと遠かったのが面倒でした。
MRI検査はもちろんはじめてで緊張しました。
まず大きな音+振動、「ゴッゴッゴッゴッ、ゴゴ------!」、びっくりしました。
耳栓をつけていたのですがそれでも大きな音+振動でしたが、次第に心地いい感じになってきた私はへんでしょうか。
で、結果を受け取り、12/6に通院している整形外科へ持って行きました。
怪我の具合がはっきりしました。
「半月板損傷および後十字靭帯損傷」
やはり「手術はしなくてすむ程度かなあ」とのことです。

装具をつけましょう、ということになりました。
装具とは、プロテクター、サポーターの類です。
ちゃんとしたやつで、寸法とかとったりしました。
値段が結構なもので、2万円ほどします。
(ただ、申請すれば7割程度戻ってくるそうです。まだ振り込まれてきてない)
これが、12/7のことで、できあがりは12/14でした。

12/13まではギブスだったわけですが、最初は、前後を固めたギブスでした。
その後1,2週間後に後ろだけ固めたギブスになりました。
で、12/14に装具が完成しました。
大体治るまで、これとお付き合いすることになります。

ギブスから装具に変わったことは大きなことでした。
まず、ヒザが曲げられることに尽きます。
もちろん完全に自力でヒザを曲げられないのですが、多少は曲げられるので何をするにしてもラクです。
これでかなりのストレスから開放されました。


ギブス時代

↓↓↓↓↓↓↓

c0050550_0164978.jpgこれが装具。
ひざのお皿部分が白いのはシップを貼っているから。
ちなみにずいぶん脚やせしました。

しかし、ヒザが曲がる機能をもったことによる弊害があり、
寝ている間にヒザを過分に曲げてしまうことです。
この為、起きた時に(此度の膝の怪我で)それまで感じたことのない程の激痛を味わいました。
ほんとに泣きました。
そのときは、現在休業中の身であることを生かして、
「夢にしとこう」と解決策を導き出しもう一度眠ることにしました。
今となっては、「もしかしたらほんとに夢だったかもしれない」、という出来事でした。完璧です。
それから寝る時は、後ろのみのギブスをつけることにしてます。完璧です。
これで痛い夢もみないことでしょう。完璧です。

ヒザの状態の経過ですが、
怪我直後は曲げることができました。ある曲げ方をすると痛かったです。
2週間後には、ずっとギブスをしていた影響もありますが、自力では中々曲がらずちょっと曲がった状態で痛かったです。
装具を作るぐらいの時も、ギブスの影響がだいぶあるものの、90度ちかく曲げることができました(自力ではない)
で、今日ですが、装具でヒザの曲げ伸ばしに自由度が増したおかげと思いますが、自力で90度とちょっと曲げられるようになりました。
それくらいまでくると、痛みがありました。
120度くらい曲げられるようになると装具を外せるぐらいだそうです。
最終的には160度、カカトがモモにつく状態になるそうです。

最後に、今回大怪我したのは、フットサルで1週間に2度も優勝したからではないか、と勘ぐってますw
[PR]
by redchant | 2005-12-28 00:18 | 療養日記
子守唄 & マンガ

最近は子守唄がなぜか平原綾香です。
落ち着く声です。
そんなに美人とは思いませんが嫌いではない顔です。

1stアルバム「ODYSSEY」は「明日」や「ジュピター」など良い曲が多いのですが、
いまいちまとまりに欠けます。
2ndアルバム「Voice」はその点まとまりがあってかなり良いです。
聞いたことある曲もいくつかあったけどヒット曲なんだろか。
「なごり雪」とか「いとしのエリー」とかカバーしたアルバム「From, To」は
やはりまとまりがありません。選曲もいまいち。

平原綾香に合うのはやはり「ジュピター」を代表するクラシックっぽく歌うことのようです。
でもジャズにもきっと合うと思いました。

teedaさんにマンガを借りました。
巷で話題のNANAです。たのしみです。
まだ1巻の途中、小松奈々さんの部分を読んだだけ。
奈々さんは、傍から見てる分にはよいですが関わりたくない女です。
とりあえず読んだとこまでで思ったこと。
[PR]
by redchant | 2005-11-25 21:29 | 療養日記
怪我から今日まで

11月13日(日)、フットサルで試合前の練習中に怪我をしました。
左足で右方向へパスを出した時に左膝に激痛が走りました。

翌14日(月)に整形外科へ。
内側側副靭帯とか半月板とか診断されました。

15日(火)、(今まで人には言ってなかったですが)いつもの自律神経失調の症状が強く出ました。
強く出た原因は明らかに怪我の為による精神不安定からによるものでしょう。
自律神経失調の症状についてはずっと以前から出てたと、今となっては思います。
仕事でハードなプロジェクトを抜けた後から、精神科のお医者さんにはかかってます。
精神科には構える人もいるかもしれませんが、普段の私を知ってる人は、私に構えて接してはいないと思います。
自律神経失調の症状とは、胃が痛いとか、肩が痛いとかそういう症状です。
普通の人と違うのは、原因が、酒の飲み過ぎとか、重いものを持ったとかそういうことからくるのではなく、
精神的なストレスなどから体の調子が狂ったもので、特に胃が悪いわけでもないのです。
機械で言えば、ネジがゆるんだとか接触が悪くなったとか、そういうもんだと思ってます。
なので根本的に機関が壊れたわけではなく、
そういうもんですので今後もよろしく。

16日(水)、PSPが欲しいです。
ネットブラウズもできるんだよね?

17日(木)、火曜と同じく症状が強くでました。
膝が曲がらんということは異常なストレスです。
楽な姿勢は寝ているか、立っているかの状態です。
リラックスする薬を飲めば問題なくなります。
問題は薬の切れ際です。
寝る前に服用しているので夕方あたりヤバイです。

18、19日、自律神経失調の症状は出る。

20日(日)、昨季、レッズがステージ優勝した記念日。ヴェルディに4-1で勝利。
内容が悪くても勝利すればいいもん。

22日(火)、膝の前後をグラスファイバーでギブスにしてたのが後ろだけになる。
随分楽になると思う。
でも、夕食後、自律神経失調の症状はでた。薬服用してOKです。
来週MRIで検査予定です。
今のところ、手術はしなくて済む程度かなあとのことですが。
頭髪がかなりボッサーになってきました。
イタリア人になりたい(笑)ので伸ばそうと思ってますが軽く揃えたく思う。

振り返ると、膝が痛い痛くないよりも、膝を怪我したことによる精神的なことがつらいっす。
[PR]
by redchant | 2005-11-22 21:43 | 療養日記
遅レス、遅エントリご容赦願いたく

脚怪我の為、遅レス、遅エントリご容赦願いたく

これからもよろしくお願い致します
[PR]
by redchant | 2005-11-18 12:50 | 療養日記
靭帯
c0050550_21512574.jpg

フットサルで靭帯をやっちゃった。
元の状態になるのに6ヶ月かかるかもです(泣
[PR]
by redchant | 2005-11-14 21:51 | 療養日記