カテゴリ:FootBall2006( 100 )
シーズンフィナーレ、おつかれさまでした\(^▽^)/

A HAPPY HAPPY HAPPY NEW YEAR, REDS!!!

最高の形でシーズンを締めくくりました。
やっと2006年も終わりました。
今シーズンは本当に長く感じたシーズンになりました。
疲れましたが、その分の見返りは存分に貰ったシーズンでした。

リーグと違うチームで臨んだとはいえ、ほとんど攻め続けたガンバはやっぱり強いと思った。
でもガンバもレッズの速攻が怖いと見えて全員攻撃を見せることはなかった。
そこが勝敗の分かれ目かな。
捨て身で来ないとウチから点は獲れませんぞ。
それなりに評価されてるようで。(特に伸二、ロビーが怖かったろうねぇ)
シーズン3勝1分、これでガンバはレッズに苦手意識をもったろ(` ∀ ´)ケケケ

長谷部サイコー\(^▽^)/

暢久はほんとに偉大なキャプテンです。

ギド、コーチ陣、クラブ関係者、選手、サポーター、すべてのレッズの皆様、シーズンお疲れ様でした。
オフは優勝を噛み締めつつ来季に備えましょう。
でも、抜かるなよ。

(ゼロックスはやらなくてもすむんでしょうか?)

■07.01.01 [ 第86回天皇杯、決勝vsガンバ大阪 ]
2007年1月1日(月・祝)14:02キックオフ・国立競技場
試合結果
浦和レッズ1-0ガンバ大阪
得点者:87分永井
観客数:46,880人

録画放送:NHK BS1:20:10~22:00、スカイパーフェクTV! Ch.180、24:00~27:00

◆リーグ戦&天皇杯「ダブル」達成!、天皇杯2年連続優勝!!、2008年AFCチャンピオンズリー出場権獲得!!!
(↑↑↑ オフィシャルHP、リーグの「グ」が抜けてますよ!ていうか元日までお仕事ごくろうさまです)
[PR]
by redchant | 2007-01-01 22:51 | FootBall2006
今シーズンも元日まで闘える幸せ

今シーズンも元日まで闘える幸せ、うれしい。
でも、おれはもちろん元日負けたことないから、負けたら幸せ気分はないだろう(当たり前)
勝たなきゃ意味ない。
本当の幸せをゲームが終わった時に手にしなければ。

ところで伸二、「イツ怪我ガ治ッタノカ?グッドプレーヤーダ」。

ロビーはやっぱ冬型なのかな。
キレがあったね。

この2人を中心に今日のレッズは前線からプレスかかってた。
(エンジンの掛かりは相変わらず遅かったけど)
2列目以降からも前線への飛び出しがあったし、次も同じゲームが出来れば絶対勝てる。
いまは勝利を捥ぎ取る執念はどこにも負けない自信がある。

細貝は大役を見事に果たした。
闘莉王バリに前線へ上がって行ったりとても頼もしかった。
今シーズン、もっと使ってやりたかったねぇ。
このチャンスを絶対にモノにしてレギュラー定着を願う。
06シーズン加入組の台頭なくしてレッズに未来なし。


あとひとつ。
泣くも笑うも最後のひとつ。
ギド第一章に華やかなフィナーレを!
最大最高のフィナーレを!


■06.12.29 [ 第86回天皇杯、準決勝vs鹿島アントラーズ ]
2006年12月29日(金)15:04キックオフ・国立競技場
試合結果
浦和レッズ2-1鹿島アントラーズ
得点者:40分小野、69分岩政(鹿島)、82分ポンテ
◆テレビ中継:NHKBS1(録画)19:10~、
◆スカイパーフェクTV!185ch 録画放送:12月30日(土) 25:30~28:30

※決勝戦vsガンバ大阪<1月1日(月・祝)14:00キックオフ・国立競技場>
[PR]
by redchant | 2006-12-30 00:58 | FootBall2006
永井雄一郎

写真集前祝い!永井4強弾決める

クリスマスの25日にはファースト写真集「レアル9」が発売される

J屈指のビジュアル系FWが赤い悪魔をけん引する

企画段階から届け日まで、すべてをセルフプロデュース

プライベートショットも満載でメーキングDVD、生写真などがセット

第1弾は店頭販売がなく、受注発売のみ

宣伝もせず自身のブログ、口コミのみで約3000部の申し込みが届いた

聖なる日の写真集デビューを前に、永井が華麗なゴールで飾る


ん?試合前の記事か、すごいな。
華麗なゴールとはいえなかったが、あのゴールがなければレッズが追いつくことなんてできなかった。
今のレッズは、ゴールこそ全てのきっかけなんだ。
よかった、よかった。

さて、写真集だが見たいような、見たくないような。。。
しかし、おそろしい反響ですね。
永井のルックスの良さ、そして永井への思い入れの強さがよく現れた出来事だ。
啓太なんて、まだまだ甘いなw
(出るか、「レアル13」?)

永井ブログいままで見てなかったけど、なかなか評判いいようですね。
今日のゲームのことも21:27に更新してる。
絵文字が多いのが意外だ。
個人的には以前のHPがかっこよかったのでなくなったのが残念だったんだけど、
これだけ更新してくれるならブログ歓迎。
メニューにリンク張ります。
永井雄一郎「Diary」

ついでに、ゆかいな熱い男、相馬さんのも。
相馬崇人「Vida Del Futbol」

あと細貝のも。
細貝萌「HAJI BLOG」

キャプテンもブログにしたら更新頻度UPするかなあ?


[PR]
by redchant | 2006-12-24 01:23 | FootBall2006
(´ Д `)ホッ

よく今のチーム状況で勝ってくれた。
いままで控えにまわされていた選手の能力の高さを改めて感じさせられた。
なにより、ワシントンがいなくても3点取ったことは自信を持ってもいいかも。

PK戦になった時はレッズに関わるほとんどの人が嫌な悪寒がしたのではないでしょうか?
全員成功!すごい!
これも勝者のメンタリティが育っている証拠でしょうか。

次は鹿島。
札幌とかでなく、気の抜けない相手が続くのは返って良いと思う。

■06.12.23 [ 第86回天皇杯・準々決勝vsジュビロ磐田 ]
2006年12月23日(土・祝)13:00キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ3-3(PK10-9)ジュビロ磐田
得点者:31分前田(磐田)、46分福西、54分永井、63・80分小野、81分犬塚(磐田)
PKキッカー
レッズ:小野、山田、ポンテ、酒井、長谷部、都築、内舘、鈴木、坪井、細貝
磐田:前田、太田、金、上田、ファブリシオ、船谷、カレン、菊池、大井、犬塚(×)

観衆数:27,242人

レッズPK戦を制し準決勝進出決定!!
[PR]
by redchant | 2006-12-24 00:58 | FootBall2006
ACL, 天皇杯

06.12.22 AFCチャンピオンズリーグ、グループリーグの抽選結果について

シーチケの案内にも、例年のナビ杯予選の変わりにACL予選が日程に組まれていることを確認。
そして、今日、ACL予選の組み合わせが決まった。
もちろんいくとこまでいくのが最大の目標ではあるが、キャプテンの言うとおり目先の目標は予選突破。
ではその先のことを考えて、再来年のACL出場権を今回の天皇杯で獲っておこうじゃないか。
ワシントン、闘莉王の帰国、アレの移籍などなんだかシーズン中とも思えない状況だが、とにかく目の前のゲームに集中しなければ。

と、言いながらも私は明日も29日も仕事で行けない予定なのですが(´ Д `;)


[PR]
by redchant | 2006-12-22 23:48 | FootBall2006
オフモード?

ん?

■06.12.19 [ アレックスが渡欧 ]
本日、アレックスが、移籍のオファーを受けているオ-ストリア1部リーグ、レッドブル・ザルツブルグの視察のため、オーストリアに出発致しました。

■06.12.19 [ ワシントン、闘莉王の帰国について ]
本日、ワシントンが心臓の検査の為、闘莉王が家族の結婚式の為、それぞれブラジルに帰国いたしました。
来シーズンのスタートにあわせて、再来日する予定です。


なぜ全てシーズンオフにしてくれないんだ。
パレードとか、なんとかアウォードとか、テレビ出演とかしなくていいんだぜ。
ゲームに出てくれよ。

そもそもが天皇杯の日程のせい?
いや、天皇杯は元旦、それが日本のサッカーなんだ。

ロビーは今年もいてくれるぽいね。
アレはいつ帰国するんだ?
ここで一句。

「マーリッチ ああマーリッチ マーリッチ」

PRIDE OF URAWA
[PR]
by redchant | 2006-12-20 00:57 | FootBall2006
MVPは闘莉王(ストレートヘア Ver.)

【2006Jリーグアウォーズ】最優秀選手賞/田中マルクス闘莉王選手(浦和)受賞コメント [ J's GOAL ]

「熱く、楽しく。」

来年のキャッチフレーズはこれがいいな。


[PR]
by redchant | 2006-12-18 23:39 | FootBall2006
Internacional!

インテルナシオナル!
強かった。
熱く激しい、いいチームだった。
レッズのようにね。

チキには悪いが、今のレッズにはブラジル関係が多いのでインテルナシオナルを応援した。
バルサはロナウジーニョさえ抑えてしまえば(それが難しいのだけど)、上の上の中ぐらいのチームになる(強いな)。
勝機はある。

チームとしてインテルナシオナルが上だった。
ロナウジーニョは特別。彼に2人も3人も振り回されてしまうから、まるで11人 対 8人のようにボールを回されるゲームになる。
逆にいえばチームとして完成してなくてここまで来てるのがスゴイ。
まだのびしろがあるのだ。

福岡戦で完全に現実に戻された。
もっと強くならなければ。
早く。
もう挑戦は始まってるんだから。
[PR]
by redchant | 2006-12-17 22:47 | FootBall2006
レッズ関連ニュース

浦和の新監督にオジェック氏で基本合意
はじめてレッズに夢を見させてくれた監督。
ギドのちの監督として文句を述べるレッズサポーターはいないだろう。
でも、既に実績もあって、能力も確かなオジェックに1年契約は失礼だろう(オジェックの都合なのだろうか?)
ACL、その後のことを見据え、3年契約をズバッと出して欲しかった。
ま、そこそこな年齢だしな。
でも、オジェックも「レッズ」だ。一花渡したい。

ボルトンが三都主獲得へ動く?
今からか。アレが行きたいというなら、止められないが。
もしかして相馬獲得はその伏線だった?
ま、ボルトンの人にあらかじめ断っておくけど、ディフェンスはできないからね!

浦和が4億円で千葉・阿部獲り
優勝してあらためて雑誌とか新聞とかで「ビッグクラブ」、「ビッグクラブ」とうるさい。
こちとらそんな身分ではございません。
Numberにも、サポーターが書いた記事なのかな、?なページがあったけど、ああいう感覚よくわからん。
阿部はもちろん戦力的には申し分ない。
「レッズでやりたい」という選手なら大歓迎、なんだけど。
どうなんでしょう?

エスクデロ 来年1月に日本国籍取得
田中達が手術で天皇杯回避

最終兵器だ!エスクデロが来年帰化
セル!
帰化選手が多くなってくのは少し気になるけど、セルは別話かな。
そういう話も大切だが、少しでも早くトップチームの壁を破って、レッズのエースになってほしい。
それをサポートするだけ。

達也のピークはまだまだ先。
いまは我慢する時期なんだ、きっと。
ほんと、よくシーズン中に帰ってきてくれたと思うよ。
ありがとう、達也。
一緒にがんばろう。


[PR]
by redchant | 2006-12-09 16:22 | FootBall2006
ギド退任。そして・・・えっ!?

06.12.04 ギド・ブッフバルト監督の退任について

やっぱりこういうことになりました。
リーグ優勝した監督を引き留められないのはフロントの力不足と言われても仕方がないのでは。
でも、しょうがないのかな。
ギド自身も自分に足りないものを感じたんじゃないかと思う。
(もちろん家庭の事情が一番だと思うけど)
けど、初めての監督経験で毎年タイトルをもたらしたのは素晴らしいこと、偉業だ。

次期監督については、騒がず、発表を待つしかないけど、

誰になるんだ?

個人的には、優勝したチームの基本は変えてはならないと思う。
だから、ゲルトに。
ゲルトでなくても、ゲルトのコーチ留任は絶対だ。

(追記)
埼玉新聞の記事より。
うほー!
オジェック氏有力 後任は16日までに決定
って!
16日までに決定するということは、ほとんど話は済んでいるはず。
ただ、記事中の『「ギド路線」を継承する』為には、先述のようにゲルト・エンゲルスがチームに残ることが絶対。


[PR]
by redchant | 2006-12-04 23:59 | FootBall2006