カテゴリ:W杯2010( 10 )
日本 vs パラグアイ
日本16強。

駒野に非情なるバッシングがネットでされてたり、
ご家族があやまったりなんかして、
なんかふざけんなよ、と言いたい。

開幕前は静かだったのに、
深夜3時からのゲームで視聴率30%超えだったり、
8強だ、4強だの、
いつからワールドカップはこんなに日常になったのだろうと感心してたら、
やっぱりこんなだ。

僕がワールドカップを見始めたのは中学生の時、90年のイタリア大会からだから、そんなに早くない。
でも、そこらの若者よりは一日の長があると思ってて。
でも、僕が若かったころはこんなじゃなかったと思う。

なんか最近サッカーと取り巻く環境がほんとに嫌で。
代表しかり、レッズしかり。

選手だけが誇りです。

ゲームの感想が書けなくて残念です。
[PR]
by redchant | 2010-06-30 23:24 | W杯2010
日本 vs デンマーク
完勝!

3時に起きて眠気覚ましにシャワーを浴びるも眠い。
眠い目を起こしたのが、本田のFKゴール。
びっくりしました。
本田のFKはワールドクラスと聞いていましたが、リアルタイムでゴールを見るのは初めて。
びっくらしました。

それから絶対本田が蹴るだろうと思ったFKを遠藤が蹴りました。
これまたびっくらしました。

1点とられてひやひやしましたが、

3点目は、完全に崩して本田の折り返しを岡崎が落ち着いて(緊張しまくりで)ゴール。

見事な勝利でした。
決勝トーナメント出場見事です。

僕はW杯開始前は悲観的に思っていました。
まあ、いまでも日本サッカー界への悲観的な気持ちは変わりはしませんが、
地力で決勝トーナメント進出は本当に素晴らしいことだと思います。

ひとまず、おめでとう!!!


さて、朔日待望のラブプラス+が到着しましたw
デンマーク戦は、彼女(候補)と見たのでしたw

c0050550_6574198.jpg

[PR]
by redchant | 2010-06-25 06:58 | W杯2010
ポルトガル vs 北朝鮮
ポルトガル 7-0 北朝鮮

北朝鮮は不運としかいいようがない大会です。
どの国も落としたくない初戦にブラジルと、
第2戦絶対負けられないゲームになったポルトガルと、
実力差からして、やられてしょうがない。

だけどこの点差は・・・
北朝鮮は経験が少ないと感じました。
特に2点目3点目と立て続けに取られたゴールの場面は集中力が完全に攻めに偏ってました。
あれではやられてしょうがない。

対してポルトガルは、C・ロナウドが素晴らしかった。
なんどか書いてますが、やはりロナウドが今No1だと思います。
チームを活かして生き返らせて自分でゴールも狙う。
すさまじい精神力も持ち合わせキャプテンとしても適しています。

FIFAランクはとても高いのに前評判が良くなかったですが、十分に実力を見せそうです。
デコの復帰でロナウドがより活きるとすごいチームになりそうです。
[PR]
by redchant | 2010-06-22 23:09 | W杯2010
日本 vs オランダ
戦い方としてはパーフェクト、足りなかったのはストライカー。

カメルーン戦と同じメンバーで入ったのは十分理解できますが、
失点してから本田の1トップを変えなかったのが、
ゴールを奪えなかったことの原因なのではないかと感じました。

このゲームを見て本田の1トップってある意味奇襲なんだよなと思いました。
テストマッチで見せなかった、それがカメルーン戦で功を奏しました。

だけど、オランダ戦、本田がトップとして機能せず、失点した段階で変えるべきだったのではないかと。
(結果論ですけど)
個人的には、トップに岡崎、下に本田、右に中村俊輔、ダブルボランチ、という形をみたかった。
あと一つ二つ岡崎にチャンスをあげたかったです。

でも、いいゲームでした。
ある程度チャンスも作れた戦い方はベストだったと思います。
カメルーン戦で見せてくれた集中力はこのゲームでも見れました。
[PR]
by redchant | 2010-06-20 11:01 | W杯2010
ドイツ vs セルビア
イエローカード連発で少しレフリーが主役になりかけたゲームではあったが、いいゲームだった。

ドイツがクローゼの退場ですぐに失点。
セルビアは、初戦ガーナ相手にゲームを落としたものの、基本的には強いチーム、
一点あれば、(一人少なかったですが)あのドイツ相手でも勝利をおさめることができるのです。

途端に混戦になったDグループですが、やっぱりドイツは強いと思います。
なんとかでもグループリーグは突破するだろうと思いますが、
イエローカードトラブルが心配の種になるでしょう。
ポドルスキが大ブレーキでしたが、あれだけのチャンスに絡んだわけですから、
アルゼンチンのイグアインのように爆発する可能性は大きいと思います。
今日はサブメンバーが効いてなかったですが、サブメンバーがどれくらい活躍できるかでしょう。

セルビアは右サイドのクラシッチのドリブルが効いていました。
2mのFWジギッチの落としも効いていました。
スタンコビッチのプレーも効いていました。
もう一人ストライカーが現れると今後おもしろいと思います。
[PR]
by redchant | 2010-06-18 22:33 | W杯2010
日本 vs カメルーン
日本 1-0 カメルーン

いや、びっくりしました。
おそれいりました。

カメルーン戦の結果・内容をうけては、あやまらなければなりません
すみませんでした。

数日前のエントリで「惨敗せよ」と書いたことは、なんだかあやまらなければいけないようです。
(気持ちは変わりませんが。)
(だけど自国が勝つということはやはりうれしいものですね)

勝因は集中力かと思います。
日本は集中力でカメルーンを大きく上回り勝利しました。
試合前、NHKゲスト陣が、
「今日までのテストマッチの結果はどうでもいい、今日結果がでればいい」
というようなことを言っていましたが、そのとおりだと、この一戦を見て思いました。

(まあ、岡田監督は前半0-1でもいいと言っていたようですがw 自信がなかったのでしょうね。)

僕は、特に、松井と大久保が良かったと思いました。
前線からのプレスは、ゲームを引っ張っていたと思います。
松井は、個人技でキープ力を発揮し、よくタメをつくってくれていました。
そして決勝点のクロスは素晴らしかったです。
それまで発揮していたキープ力を恐れた相手DFのツメが甘かったと思います。
個人的には、MOMです。

本田はよくぞゴールを奪ってくれました。
自身言ってましたが、何か「もってる」ますね。

さてオランダ戦もカメルーン戦同様簡単にはいかないでしょうが、全力で負けてくださいw
全力を尽くすことを期待します。
[PR]
by redchant | 2010-06-15 19:47 | W杯2010
アルゼンチン vs ナイジェリア
アルゼンチン 1-0 ナイジェリア

メッシ批判をします。
気にくわない方は読まずに頂きたいです。

良くも悪くもメッシだと思いました。
たしかにメッシは2~3点とっていてもおかしくは無かったですが、
いないほうがアルゼンチンのためになるし、強いと思います。

僕は以前のエントリでメッシがそんなにいい選手だと思わないと書きました。
それは今も変わりません。
ドリブルやシュートのすごさは認めます。(それだけでいい選手なのかもしれませんが。)
しかし、組織がメッシを活かす、メッシが組織を活かすということは、
バルセロナの中でも、アルゼンチンの中でもできていないと思います。
結局、メッシは個人技で局面を打開しゴールチャンスをつくっているに過ぎません。
ふらふらとピッチにいてチャンスのときだけ力を発揮するそういった選手だと思います。

しかし、マラドーナはメッシよりも小さいんですねえ。
[PR]
by redchant | 2010-06-13 18:11 | W杯2010
ウルグアイ vs フランス、韓国 vs ギリシャ
ウルグアイ vs フランス
韓国 vs ギリシャ

を見ました。
フランスは引き続きジダン不足がぬぐえません。
格下のウルグアイ相手に無得点は重症です。
アンリとアネルカが頑張らないと。

韓国は良かったです、
南ア大会の最初の勝者ですね。
が、ギリシャが残念すぎ、ユーロ優勝経験国とは思えません、信じられません。
パク・チソンの勝負強さがパないです。

これからアルゼンチン vs ナイジェリア。
アルゼンチンは好きではないのでナイジェリアを応援しようかと。
ナイジェリアのことはなにも知りません。
オリンピックとアメリカ大会とカヌの印象が強いですね。
[PR]
by redchant | 2010-06-12 22:30 | W杯2010
南アフリカ vs メキシコ
僕が期待しているメキシコでしたが、結果は1-1ドローでした。
内容的にはややメキシコに決定機が多かったものの、
南アフリカが勝っておかしくないゲームでした。

南アフリカで特に目を見張ったのが攻守の切り替えの速さ、
いや、守→攻の切り替えの速さでした。
ボールを奪うと全員が攻めの姿勢になりましたね。
僕が好きなスタイルであります。

メキシコはいつでもゴールが奪えそうな感じはありました。
ただしラストパスの精度が悪く(?)シュートに結びつけられたのは同点ゴールのみだったでしょうか。

さて「?」マークをつけたのは、
どうも、高地での影響が大きかったからです。
サイドチェンジしかり、クロスしかり、どうも頭上を超えて行く。
一概に精度が悪いとはいえないでしょう。
もしかしたら低地でやっていたら、メキシコにクロス→頭でもう2点はありました。
慣れるまで時間がかかりそうではあります。

しかし、同時にこのことはエキサイティングな効果をサッカー界にもたらしてくれるのではないかと期待します。
低いクロス、キーパーとDFの中間へのクロスが増えそうです。
これはエキサイティングです。

今後のサッカー界をリードしていくスタイルが南アフリカで確立されるかもしれません。
[PR]
by redchant | 2010-06-12 14:22 | W杯2010
W杯開幕前夜 日本代表には90%期待
[19:34]

いよいよ明日、ワールドカップ2010が開幕です。

僕は日本代表に90%期待しています!!!

!?

というのも、
30%は頑張れという期待で、
60%は惨惨惨惨惨敗しちまえ!という期待です。

理由はといいますと、日本サッカー協会に痛い目にあっていただきたいという一心です。
ここあそこで岡田監督を更迭しなかったのがどういう結果につながるのか、
なにもしなかったことがどういう結果につながるのか、感じていただきたいのです。
そして向こう4年間必死になって頂きたいのです。
ベスト4なんて結果は逆にダメです。

僕は日本代表を応援しています。
へんな話ですが、惨敗してほしいです。


さて、優勝はどこがするでしょうか。
僕はブラジルだと思いますが、それではつまらない予想です。
ブラジル、スペイン、イタリア、アルゼンチンは固いのではないかと思います。
それ意外で旋風を巻き起こしそうなのはどのチームでしょう?
僕はメキシコあたりが良いのではないかと思います。
根拠はなく勘ですが。。。
メキシコはいつもいい成績を残しますしね。
残り10%の期待はメキシコに賭けてみます。
ベスト4くらいまで残ってほしいです。

メキシコ代表

なんか、異様にFW登録が多いです。
どこかの国とは大違い。
攻撃的なチームなのかな?

DF マルケス
FW ドス・サントス
FW ブランコ
FW エルナンデス

が期待です。
エルナンデスがブレイクしたらすごいことになりそうです。

そんなスタンスでW杯2010。
なんにせよ、祭りの開幕です!
[PR]
by redchant | 2010-06-10 19:59 | W杯2010