カテゴリ:FootBall2011( 12 )
レッズ新監督にペトロビッチ氏
また、ペトロビッチですw

新監督にミハイロ ペトロヴィッチ氏

でも、こちらのペトロビッチは監督として実績充分。
(まあ、フィンケも実績充分だったわけだが)
期待していいと思います。

柏木に輝きを。


[追記]

埼玉新聞によると、延長オプション付きの1年契約だとか。
この点についてはクラブを非難する。
立て直す「覚悟」を見せてくれ。
[PR]
by redchant | 2011-12-14 19:42 | FootBall2011
最終節 柏レイソル戦
12月3日、J1最終節柏レイソル戦に参戦してきました。

レッズ 1−3 レイソル

家を出るときには、小雨だった天気も、スタジアムに着く頃には陽がさすように。
傘とかポンチョとか万全だったのに。

久しぶりに北ゴール裏へ。
チケットが完売してましたから、人が多かったです。
席を探すのも面倒だったので通路観戦しました(本当はダメなんだよね。。。

熱いスタンドとはうらはらにピッチ上では黄色が躍動していました。
勢いを感じたなあ。
レッズは、、、0トップですか? 直輝の1トップですか? まるで可能性を感じませんでした。

後半になって、原一樹が投入され、やっと形が見え始めました。
やっぱりゴールに一番近い選手が必要です。
で、勢いそのままに、右からのクロスで柏木ヘッドでゴール。完璧でした。
正直言ってこのまま同点ゴールが生まれると思ってました。
完全に流れを拾ったレッズでした。

でも、落とし穴が。
遠かったのでよくわからなかったですが、順大のミスかな。
プロのGKが取れないボールではなかったはず。
スタンドも「?」マークが飛び交うなか「浦和レッズ」コールでした。

今シーズンの様そのままでゲームは終了。
一時追い返しがあったものの完敗の内容でした。
レイソルの優勝表彰式を見て、
レッズ社長挨拶のブーイング中に帰途につきました。
(なにも聞こえなかった。)

今シーズンは、なんといっても監督人事の失敗が響いたと思います。
レッズ愛は感じましたが、監督としては不適切でした。
そして、マルシオ、マゾーラの不調(?)、エジミウソンの移籍、ランコの不発。
まあ、その影で若手を使えたのは怪我の功名。
それから結果を残してくれた堀さんには感謝の気持ちでいっぱいです。


最後に、ゼリコにはちゃんと経験を積んで復讐に戻ってきてほしい。
このままではとてもさみしいです。
[PR]
by redchant | 2011-12-07 20:21 | FootBall2011
レッズ vs アルディージャ
レッズ 0 - 1 アルディージャ

久しぶりに観戦しました。

c0050550_19147100.jpg

負けて降格圏内です。
やばいです。
ゲーム内容もやばいです。
直輝や元気が入ってから少し良くなったものの。
勝利への執念というものも感じられませんでした。
やばいです。
なんとかしなければ。。。
[PR]
by redchant | 2011-10-17 19:17 | FootBall2011
本日の埼玉新聞は浦和レッズ
[07:05]

c0050550_7111544.jpg

[PR]
by redchant | 2011-10-10 07:06 | FootBall2011
レッズ快勝
レッズ 2−1 ガンバ

テレビ観戦しました。
リーグ戦の内容とは裏腹にレッズの良さがよく出ていたゲームでした。
アルディージャ戦よりもセレッソ戦が良く、
セレッソ戦よりもガンバ戦が良く。
勢いが出てきました。
リーグ戦にも還元されるのではないでしょうか。
良い感じです。

スタジアムの雰囲気もとても良く感じました。
やっぱり代表戦のサポーターとは違うし、
残留争いの危機感あるし、
タイトルかかってるし。

でも、本当に今日のゲームは選手もスタンドも最高のパフォーマンスでした。

現在、にわかサポーター中の僕ですが、国立行きたいなぁ。
[PR]
by redchant | 2011-10-09 20:22 | FootBall2011
日本 vs 北朝鮮
日本 1−0 北朝鮮

日本勝ちました!
良かった、勝って。


まずは批判的なことを。

BSでTV観戦したのですが、岡田武史はずいぶん楽観的で
「いつかは点がとれるだろう」
な解説ばかりで腹が立ちました。

あと、岡田さんだったか山本さんだったか忘れましたが、
「最高の勝ち方をした」
と言ってました。
到底「最高」とはいえる勝利とは思えませんでしたが?
まあ、おそらく、「気分的に最高の勝ち方をした」という意味合いととれますが、
解説者として言葉が足らんのではないかと。

それから、たびたび映しだされた観客席ですが、なんですか、ヘラヘラと笑顔ばかりしか見れません。
とてもサポートしてるとは思えませんでした。(ちなみにゴール裏ですよ)
行ってない自分がいうのもなんですけどね。
(もう少し元気がついたら浦和のゴール裏に帰りますよ)


さて、選手たちは素晴らしかったと思います。
いつものように、(元)身内褒めばかりするようですが、長谷部は凄い。
彼のキャプテンシーで勝利を呼び込んだもんじゃないかと思うゲームでした。
クロスをあげた清武も、
決めた吉田も素晴らしかったですが、
長谷部です。


日程がきつくアウェイのウズベキスタン戦ですが、勝ち点3を獲ってきてもらいましょう。

「がんばろう ニッポン」
[PR]
by redchant | 2011-09-02 22:41 | FootBall2011
生涯選手
都築龍太さん引退セレモニー延期のお知らせ

松田直樹選手の訃報に接し、6日(土)に実施予定だった都築龍太さん引退セレモニーを、8月24日(水)サンフレッチェ広島戦(19時キックオフ・埼玉スタジアム)に延期させていただきます。

日本サッカー界で長きに渡り活躍された松田直樹選手への哀悼の意を込め、次節のJリーグ全試合会場で、松田直樹選手の追悼セレモニー(半旗、喪章、黙祷)を行うことになりました。
都築龍太さんは松田直樹選手と親交も深く、ご本人より引退セレモニーを延期させて欲しいとの申し入れもあり、都築龍太さんの引退セレモニーは、8月24(水)サンフレッチェ広島戦の試合後に実施させていただきます。なお、合わせて6日(土)に予定していた都築さんのトークショーにつきましても、出演を取りやめさせていただきます。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

改めまして、謹んで松田直樹選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



都築の引退セレモニー延期のお知らせで知りました。
若くして亡くなられてしまいましたが、
一生涯選手で終えられた、かっこいい人生だったのではないかと思います。
松田直輝選手のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by redchant | 2011-08-04 22:00 | FootBall2011
アルゼンチンと「日常」
今朝録画をしておいたコパ・アメリカ「アルゼンチン vs コロンビア」見ました。

アルゼンチン 0-0 コロンビア

いやあ、アルゼンチン終わりかけてますな。
正直言ってメッシがいない方が良いと思います。
バルセロナでの輝きは微塵も見られません。
かといってアルゼンチンがバルセロナに劣っているわけではなく。。。
ただ単にバルセロナがメッシのチームなのでしょう。
アルゼンチン代表ではメッシが邪魔です。

対するコロンビアはとてもよかったです。
完全ホームのアルゼンチンより決定機で圧倒していました。
特にメッシ対策をするでもなく。。。

なんとなくバチスタ監督はメッシと心中する覚悟のような気がします。
グループリーグを突破できるのか。
活躍を期待していたアルゼンチンですが、今は結果の明暗が気になります。


アルゼンチン戦を観た後は、「日常」見ました。
ネットで結構散々な言われ方をしているのですが、僕は楽しく見てきました。
で、なのが学校に行って、エンディングで今までのED曲ではなく「翼をください」になってて、
しんみりして、「日常」今回で終わりなのかな、と思ったら次回予告!
おい!2クールかよ!と思わず。
そうだよね(^ ^)
もっと評価されてもいいと思うんですけどね。
[PR]
by redchant | 2011-07-07 22:04 | FootBall2011
レッズ、コパ・アメリカ、みのりん、あれこれ
[22:36]

レッズ 0-0 モンテディオ

8試合目の引き分けです。
スカパー観戦しました。
レッズにとってはいいところがなかったゲームでした。
決定機は唯一、アビスパ戦の啓太アゲインか、というシーンだけでした。


さてコパ・アメリカですがw
こちらも引き分けが多いですね。
勝敗が決した試合も1点差ゲームのみ、2-1,1-0のみと渋いゲームが続いているようです。

ところで、コパ・アメリカの公式サイトってないんですかね?


初戦を引き分けてしまったアルゼンチンですが、
関係ないのですが、
マラドーナさんのストラップゲット。

c0050550_22533440.jpg

新所沢PARCOの本屋脇にガチャポンありました。
全6種類だそうです。



本日、みのりんこと茅原実里のシングル「Planet Patorol」の発売日!
タイトル曲は夏夏してて、すげえイイです!
あと3曲目、「purest note ~あたたかい音」もラララしてて、すげえイイです!

c0050550_22475520.jpg


さてえ、首が相変わらず痛いです(> <)@
寝ます。
[PR]
by redchant | 2011-07-06 22:48 | FootBall2011
レッズ vs ガンバ
最近なんとなくレッズを直視できるようになってきました。
僕の状態が上がってきたからなのか、
レッズがおもしろくなってきたからなのか、わかりませんが。

でも、今日の試合についてはきっと後者だと思われます。
アビスパ戦の時にも書きましたが、レッズを変えるのは「若い力」なのは間違いないようです。
今日のゲームでは、元気、直輝、峻希がそろったからこそ、引き分けに持ち込めたのでしょう。
(マゾーラが空回りしてなければ勝てた気がしますが。)
彼らの台頭で、みんなが(サポーターも含めて)刺激を受けていてくれたらきっとレッズは変わります。
(変わって欲しいですよね?)
ゼリコにはそこのとこうまくやってくれればと思います。

それにしても今日の峻希のクロスはすごかったです!!!

次は勝ちましょう。
本当にそろそろスタジアムに行きたくなってきました。


2011Jリーグ・ディビジョン1 第2節 
浦和レッズvsガンバ大阪 
2011年7月2日(土)18:03キックオフ・埼玉スタジアム

試合結果
浦和レッズ1-1(前半0-0)ガンバ大阪
得点者:56分 宇佐美貴史(G大阪)、77分 原口元気
入場者数:42,331人
[PR]
by redchant | 2011-07-02 21:48 | FootBall2011