カテゴリ:TV( 40 )
傷物語/偽物語
傷物語トレーラー
http://www.kizumonogatari-movie.com/

ちょっと怖いよ、阿良々木くん。。。


偽物語トレーラー
http://www.nisemonogatari-anime.com/#

ついに、火憐ちゃん、月火ちゃん登場!
そしてそして、一瞬だけど神原がやっぱり一番可愛かったー\(^o^)/
やべー、泣きそう。

c0050550_18495.png

[PR]
by redchant | 2011-09-16 00:59 | TV
ぱん ぱぱぱ ぱん
ぱん ぱぱぱ ぱん

こんにちは、インテル入ってますか?
ちなみに僕のPCたちにはもれなくインテル入ってます。

現在流れているインテルのCM良いですよね。
詳しく言うと、あのおねえさんがいいです。
井川遥ですよね?ちがうかな?
相変わらず艶っぽいです、いいなあ(´Д`)

ぱん ぱぱぱ ぱん




[PR]
by redchant | 2010-09-16 19:03 | TV
【TV】Hot Pepper x 木村カエラ x スヌーピー
最近釘付けになるコマーシャルがあります。
Hot PepperのCMで木村カエラが出演していて、バックバンドはスヌーピー・オールスターズ(?)
なんだか癒されまくりで。




木村カエラについてはほぼなにも知りません。
彼女の音楽はほとんど聴いたことがなく、思い浮かぶものもありません。

でも、このHot PepperのCMは僕の中で彼女の代表曲になってしまいましたw
作詞、作曲そしてなによりダンスの振り付けが素晴らしい。
それをいい感じにこなす木村カエラもいい。
癒されるなあ。
[PR]
by redchant | 2009-07-01 02:19 | TV
【TV】Google Chrome TV CM
Google、日本発のChromeのCMをテレビで放送



米Googleが、ChromeブラウザのCMをテレビで放送開始した。

 このCMはもともとは日本のGoogle社員が、Chromeのユーザーインタフェースのシンプルさを示すために制作した動画だった。Webで公開したところ好評を博したため、テレビでの放送を決めたという。GoogleのCM仲介システム「Google TV Ads」を使って週末から各局で放送している。

 「テレビがChromeの認知度向上にどう影響するのか楽しみにしている」と同社は述べている。

すごいね、ブラウザのCMなんて。
それが日本発で、
Web発で。

シンプルなのに楽しい動画で、Googleらしさが表現されていると感じた。

リリース当初はChromeのマークがWindows旗に見えてしょうがなかったたんだけど、それも見慣れたなあ。


僕はFirefoxを使ってる。
理由としては、Add-onの豊富さ、かな。
と、いっても使っているのは主に4つくらい。(他にもあるけど)
RSSリーダのSageと、
マウスジェスチャーのAll-in-One Gesturesと、
選択テキストを右クリックメニューから辞書引きできるgoo辞書、
と、特に最近ではJavaScriptのスタディにFirebugを、


一方、Chromeはというと、実はよく機能を知らない。
Firefoxで満足しきってる感じで。職業柄そういう姿勢は良くないとは思う。
でも、最近、師匠のKさんのネットブックをさわらせてもらうことが多くてChromeを調教されている。
最初は拒絶反応がでたものの、今では大分慣れた。
あとはFirefoxで使っている機能が使えれば、、、と思うが、
そうなると、最大の良さであるシンプルさが失われそうだ。


ブラウザを乗り換えるのはかなりの覚悟がいる。

でも、IEさえ駆逐できれば、世界(ウェブ)はずっと良くなると思うんだ。
ChromeのCMが日本でも流れれば良いなぁ。
[PR]
by redchant | 2009-05-12 22:00 | TV
【TV】新しい「相棒」
テレ朝系「相棒」を見た。
と言っても最終回だが。

WBCで日本が勝ってたら録画放送のを見ようと思ってたが、負けたという情報を得ていたので変更。
僕は野球の場合、負けたプロセスは気にならないようだ。
(勝ってたら見たかった。ミーハー。)

「相棒」に戻って。

このシリーズは昔から好きで、全てじゃないがずっと見てきた。
杉下右京(水谷豊)と亀山薫(寺脇康文)の掛け合いがおもしろかった。
一時間という制限がありながらの濃い内容も良質だった。
だけど最近はテレビはあまり見ないようになってきたので、今シリーズのシーズン7はあまり見てなかった。

で、知ってはいたけど、これまでの杉下の相棒である亀山は辞職し、「相棒」は解消している。
ちなみに今日の昼間に亀山薫登場、最期の回を放送していたらしい。
(なにもかもちょい遅れ気味だ;)
そして今日のシーズン7の最終回は、新しい相棒を迎えたのだった。

新しい相棒は、なんとミッチーこと及川光博。役名は神戸尊。
ミッチーのこと嫌いじゃないけど、なんか違和感。

といいつつも、話の後半にはドラマにしっくりきてたのは、ミッチーの実力?演出?

でも、杉下の横に「ミッチー」がいるのはまだ違和感。
[PR]
by redchant | 2009-03-18 22:13 | TV
【TV】!デジタルネイティブ

鼻づまりがひどい、特にこの1週間。
たぶんアレルギーだとは思うが、それ以前に鼻づまりの原因に構造的欠陥があるらしい。
というのは、鼻の骨が曲がっているらしいのだ。その為に鼻の穴が狭まっているのだ。
これは手術で直すしかないらしく大体1週間くらいの入院が必要なのだという。
ネットで調べたところ、鼻中隔湾曲症というらしい。
手術はとてもこわいし、血止めにガーゼを詰めるので2日くらい鼻で息が出来ないようなので、
精神的に不穏になりそうで、実行に移せないでいる。
ああ、やだやだ。

ところで月曜だったか、NHKスペシャルで「デジタルネイティブ」という特集を見た。
再放送も終わった後でなんだが。
子どものころから、インターネットを「水」や「空気」のように使いこなしてきた「デジタルネイティブ」とも言うべき若者たちが登場している。
要するにインターネットと実生活がバリアフリーな人たちのことをいう。
なんでもネットやってしまうのだ。
特集では15歳で起業した少年を取り扱っていた。

例えばNHKのサイトで「デジタルネイティブ度」を計測できる。
僕のデジタルネイティブ度はというと、45%、、、低っ。

僕がインターネットを使い始めたのは、10年くらいまえのこと。
僕の初号機はMacでした。
ちょうどiMacが出始めた頃、僕のはiMacではないんだけど。
OSもMacOS 8だった気がするなあ。
PhotoshopとかIllustratorとか使ってた。
話は戻って、
当時インターネットは電話回線を使ってた。今では考えられないな。
まあ特になにするわけでもなくって感じで、
DTPデザイン関係のサイトをまわってたりした、重かった。
その後2000年に今の会社に入社してWindowsを使うようになった。
右クリックは怖くて触れなかったなw
YahooBBが出始めの頃、ADSLに移行して(YahooBB)、
いわゆるネットサーフィンですか、してました。
昨年から光ケーブルの2MBです。
今まで特に不都合なかったけど、最近ちょっと遅いです(贅沢?)
(Firefoxが不安定な気がするのは気のせい?)
現在はブログ、mixi、調べ物に使っている。

まあ、そんな感じです。
デジタルネイティブではないね。
プログラミング関係の勉強にパソコン使ってる感じで。

タイトルの「!デジタルネイティブ」は「デジタルネイティブではない」という意味です。
[PR]
by redchant | 2008-11-13 22:51 | TV
産業医面談。爆問学問。

今日は産業医面談のため、かならず会社に行かなければならなかった。
目が覚めたのは、10時半。
しかし、動けない。
目が覚めているような、まだ眠っているような、夢を見ているような。
意識があるようなないような。幽体離脱しているような。
どうしても動けない状態を続けること数時間。
3時くらいに、テレビから這い出てくる貞子のように、ついにベットから這い出た。

5時前にようやっと会社に辿り着いて面談。

ちょっと薬を変えられた。
あと面談中に「入院」という言葉も出てきてしまった。
自分的には「それもありかな」とも思ったんだけど、
たぶん、入院しないで済むのならそのほうがいいと思うので、
今月はもっともっとの頑張りを出そうと決心したのでありました。

* * * * *

10時からNHKの「爆問学問」の京大SPを見た。
いつも見よう見ようと思ってて見逃す番組第1位w(なぜだろう。

テーマは「独創力」。
参加者は、教授陣と京大生と爆笑問題。
全体的な内容としては、人数が多すぎるので、
話が四方八方に飛びすぎてて、建設的でなくてよくわからなかった。
(その点で通常回のほうがおもしろいかな)
理解力が落ちてるせいかな。
でも部分部分はおもしろかった。
記憶力もいまいちなので内容もここに書けない。

番組を踏まえたうえで、ちょっと自分で書いてみるかな。

京大生に独創力のある人物のアンケートをとって1位だったのが、
おもしろかったことにイチロー。
ある京大生一人の意見、
「自分の信条を貫き通すことで人に感動をあたえることがかっこいい」と。
ある監督はイチローのバッティングを矯正しようとしたそうだけど、イチローは貫き通した。
今、イチローを見ればわかるとおり、イチローの判断は成功だったのだろう。
それはイチローの「独創力」だとは思う。
でも監督が矯正しようとしていたことも、経験的に独創されてきたことの固まりなんだよと思う。
もしかしたら、そのほうがすごい選手になっていたかもしれないし。
(イチローストーリーにインパクトはなくなってしまうけどね)
(ある京大生がかっこいいと思わなくなってしまうけどね)

あー、そうだそうだ、思い出した。
最後に教授の一人がこんなこと言ってたんだ。
「独創には仲間が必要だ」
批判してくれる仲間が必要だと。対話が必要だと。

それってあるよね。
システムの打ち合わせ中なんかによくある。
困難な問題を打ち合わせ中、まさに意味どおりビッグバンのようなヒラメキが。

イチローも少なくとも他人の意見には耳を傾けたに違いない。
でもそこで、
「でもそうじゃなくてこうだから自分の方が正しいんだ」とか、
「なるほど、じゃあ、自分のココをこう変えたら、もっとうまくいくんだ」とか、あったと思うんだよね。

ん?それって「独創」なのか?
番組の冒頭に、辞書から引っ張ってきた意味が表示されたんだけど・・・

他人の真似をせず、自分一人の考えで物をつくり出すこと。また、そのもの。
(三省堂提供「大辞林 第二版」より)

ふーむ。。。
まあ、いいか。
[PR]
by redchant | 2008-03-26 00:26 | TV
プロフェッショナル - 羽生善治

たった今NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見終えたところ。
今日は、将棋の羽生善治の特集だった。(アンコール放送らしい)

ほんとにたいしたことじゃないけどすこーし将棋が周りにあった。

羽生善治は所沢市の出身で、しかもウチの町内だったようだ。
町会館で将棋を打っていた、ということを聞いたことがある。

よく行くビートルズが聴ける居酒屋「ひょっとこ」の近くの墓地に、
江戸時代の将棋名人の福泉藤吉のお墓がある。

高校時代には米長邦雄永世棋聖の息子さんと同じクラスだった。

僕は将棋は小学生の頃に少しやったくらい。
ルールは知ってる、楽しかった記憶はある。

そんくらいなんだが。
そんなことを思いながらTVを見ていた。

何度か対局シーンが映し出されていたけど緊張感がすごい。
無限の手が繰り出される、あの狭い盤面の中を見てると気が狂うのではないかと思う。
そんなことを、7時間も、9時間もやってしまうんだから、常人の精神力ではない。

TV放送当時(2006年)、羽生は2つのタイトルを保持していた。
ほとんど将棋を気にしない僕の勝手な思いだが、
七冠時代の羽生と比べると衝撃度は薄くなった。
まあ、七冠というのが偉業中の偉業中の偉業なんだろうけど、
本当に弱くなってしまったのかもしれないし、
他の棋士が強くなったのかもしれないし、
七冠時代は勢いだったのかもしれないし。

(将棋を知らない僕がいうことだけど)
放送中の顔や姿を見ていても、悩んでいるのかなあと感じた。
でも、ネガティブな悩みではないとも感じた。
象徴している言葉が、

「才能とは努力し続けること」

と言っていたこと。
どうやら、将棋は「記憶力と瞬発力」がものをいうらしい。
その世界で彼は勝負を掛けている。

「直感を信じること」

僕が思ったのは、「今まで経験したことの上で」の直感なんだと思う。
それはつまり、「記憶力」、「瞬発力」に次ぐ第3の力、新しいフィールドへの挑戦なんだと思った。

一般的な仕事って経験が第一だけど、自分の仕事でも「直感」はアリかなって思った。



ところで、今日は産業医面談があった。
精神的には良好であることを告げた。
次に克服するは睡眠障害だ。
これが、なかなか、難しいんだよなぁ。
[PR]
by redchant | 2008-02-26 23:30 | TV
【TV】"あきらめる"を知らないゆうこりん

世界ウルルン滞在記を見ました。
ゆうこりんがイタリアの有名レストランでシェフのおばあちゃんに生パスタ料理を学ぶ。

感心したのが、何度失敗しても
「もう1回!」
と何度もトライを重ねるゆうこりん。
たぶん、「あきらめる」ってことを知らない、教えてもらったこともない、のではないかな。

それから飲み込みの速さもすごいよ。
有名レストランだというのに、「コリン星の・・・」というパスタ料理をメニューに載せさせてしまうほど。

日頃のコメントなども頭の回転の速さを感じさせるし、かわいいし。
[PR]
by redchant | 2007-02-18 23:02 | TV
【TV】カンブリア宮殿 カズ × 松井秀喜

村上龍、小池栄子がパーソナリティを務め、経済人とトークする番組、カンブリア宮殿
1月8日は趣向が違うようで、松井秀喜とカズが出演する。
ちょっとおもしろそうなのでメモです。
中田英でなくてよかったなあと思います。
[PR]
by redchant | 2007-01-07 02:57 | TV