<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2013年01月22日の日記、なぎちゃん!
[20:30]

Annabelさんとおなじくらい大好きな歌い手さんのやなぎなぎさんのシングルが1月30日に発売です。
もちろん買いますが、Amazon見てたらジャケットがアップされていました、びっくり。
お顔もお出ししてますが、お御足が(´Д`)ハァ…

c0050550_20314454.jpgクリッククリックゥ!

[PR]
by redchant | 2013-01-22 20:34 | 日記
2013年01月16日の日記、念願の英和辞書
[21:48]

タイトルのとおり、念願だった英和辞書を手に入れました。
購入を思い立ったのが何年前だったか。。。
電子辞書で欲しかったのです。
社会人なんだからさっさと買えよ、と聞こえてきそうですが、
しかし、機器を選んだり、値段だったり購入には踏みきれませんでした。

しかししかし、今日手に入れました。

c0050550_21503761.png

見ての通り、iPhoneですとも!
¥1000ですとも!(1/31迄だったかな)

プログラミングをしていると英語ができると得です。
変数名やらメソッド名やら。
コーディングを読むのも書くのも速くなります。
僕は英文学科卒なので、その点普通のプログラマさんよりはリードしてると思います。
それでも、やはり、日本人プログラマにはプログラミング言語には英和辞書が必要です、
今日改めて感じた次第です。

c0050550_21573470.png


使い勝手もめちゃくちゃいいです。
必須!


[22:00]

ところで、昨日からVB2008の勉強をしています。
JavaScript + HTMLで頑張りたいと思ってる僕としましては非常に不満です。
ですが、仕事なのでしょうがない。
しかし、夏もVB系の仕事が多いと言われた。
これはつらい。
とりあえず、VBにこなれてきたら、JavaScriptの勉強をしたいと思っていたのも束の間、

c0050550_223324.jpg


なんか、すげー深いんですけど!?
ゼロからプログラミングできません。
ネットの情報が必要です。

このレベルが求められるとは思いませんが、ちょっと面白い。。。

はぁ。
でもやっぱやだなあ。
[PR]
by redchant | 2013-01-16 22:07 | 日記
2013年01月08日の日記、スパコン
[19:59]

NHK「クローズアップ現代」を見ていたら、スパコン特集だった。
シュタインズ・ゲートの「ダル」こと橋田至はCERNのLHC(だっけ?)を見て、
「萌えますなあ」と言っていましたが、
スパコン見てたら、萌えた。。。

c0050550_2034110.jpg

c0050550_205564.jpg

c0050550_2052374.jpg


「京」は赤いのでかっこいいw
NECは好かん。
アメリカの「JAGUAR」はダサかっこいい。


スパコンでGoogle画像検索すると萌えまくった(´Д`)ハァハァ…


[20:21]

2013 年に開発者が注目すべきスキルは、2012 年に開発者が学ぶべきだったスキルとあまり (全然) 変わらない

01 モバイル開発
02 NoSQL
03 単体テスト
04 Python または Ruby
05 HTML5
06 Windows 8
07 REST を使ったウェブサービス
08 JavaScript
09 jQuery
10 UX (ユーザーエクスペリエンス)

05 + 08 + 09 ≒ JavaScript ってことでいいかなあ?

「NoSQL」や「Python または Ruby」や「Windows8」とか知らないことがいっぱい
(´Д`)ハァ…


[21:19]

Pythonってどんなだろうとちょっと見たけどちょっとで断念;
「Pythonをインストール!」ってだけで拒否反応。
やっぱ、ブラウザだけで動くJavaScriptの魅力には抗しがたい。
[PR]
by redchant | 2013-01-08 20:06 | 日記
2013年01月07日の日記、エクス「キャリバー」!!!
[19:19]

新年明けました。
今年も皆さん元気に生きませう。


さて、さくらVPSの作業進捗ですが、WordPressを立ちあげるところまではいきました。
ですが、見た目のデザインがゼロ状態です。
このまま、公開すべきかどうか迷っています。。。
慣れるためにも、早めに使ったほうがいいとは思うんですが、まだ気持ちが固まっていません。


さてさて。
Kindle Paperwhiteですが、到着したのが先月22日だったかな。
それから、しばらく使ってきましたので、ちょこっと感想を。

まず、IT系の技術書のタイトルがまだ少ない。
大きな本を持ち歩きたくなかったので電子書籍リーダーを買ったので今後に期待。

最初に買ったのは、jQueryデスクトップリファレンス(オライリー)。
これがまた失敗だったのです。
David Flanagan著ということで、超期待してたのですが、内容はJavaScript第6版からの抜粋とな。。。
オライリーのサイトにはそんな注釈もなく。。。
まあ、読むものもないしなー、としばらくはそれを読んでました。

ところに、Amazonから「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」のオススメメールが来たので、
購入しちゃいました♪
前から気になっていたタイトル名だったので、どんなだかなと読んでいたらすごく面白いのです♪
これ、映画「ブレードランナー」の原著なのですよね。映画がいまいち楽しめなかった記憶がありましたが、
原作を読んだらまた見てみたくなりました。
まだ読み途中なので、今後の展開が楽しみです。
Kindleの使い勝手もよくわかって、電子書籍読書の楽しみが味わえます。

そしてから、またオライリーのサイトを徘徊していると、「jQueryクックブック」が発見されました。
これかつて持っていたのですが、入門本ではなかったので当時の自分には全然わからずで、
売ってしまったのです。。。
今なら読めそうだと思い、購入しました。
そこがまだKindle初心者の僕の浅はかなところでした。
それはPDF版だったのです!
Kindleのブラウザ(体験版)でオライリーのサイトで苦労してダウンロードページまで漕ぎつけたのですが、、、
「お使いのブラウザではダウンロードできません」
なんと!!!!?
ビックリしました。
で、Googleで検索してみると、
・PDFをPCにダウンロードして、
・KindleをPCに接続すると外部記憶媒体として認識されるので、
・Kindleにアップすればいいんだよ
ということだそうですので、やってみました。
おお!見れた見れた!、という喜びもつかの間、「ナニコレ!?」、
字は薄いは、幅は入りきってないわで読み物にはなりません。
「ああ、約計7千円(実物版+電子版)損したのか(´・ω・`)」と泣きそうになっていたところに、

Kindleで自炊(電子化)した本(PDFファイル)を読む!その具体的手順

上記記事様で紹介されているように、「Calibre(キャリバー)」というソフトで、
Kindleで対応している「mobi」フォーマットに変換できるそうな。
「ええ!?そんなことができるのー?」思わず独りごちつつもやってみた。
なんとなんと、文字の濃さや使い勝手やなんやからがKindle本になったではないか!!!(いまのところ)
PDFについて疎い僕は言ったね、

エクスキャリバー!!!

c0050550_1922562.jpg


表記、発音等違いますが感動しました。
上記サイトの管理者さん、Calibreの作者さん、ありがとうございました!


<<追記>>
とはいえ、やっぱりKindle版を出すべきだぞ!!!
[PR]
by redchant | 2013-01-07 20:19 | 日記