【Music】電グル?News23?なんで?
c0050550_20455733.jpg

テレビのチャンネルをいろいろ回していたら、なんだかへんな画面が映し出された。
よおく見てみると、
「あ、筑紫哲也だ。News23かあ」
なぜ、”なんだかへんな”ふうに感じたかと言うと、筑紫哲也の横にいる黒スーツを着た二人組みが電気グルーヴだったから。
「へえ。なんで出てるんだろ?」
彼らの場合、最近の事件をネタにしかねない。たとえば包丁を頭につけて登場しかねない。ゴシゴシ。よかった、ついてない。
そういや韓国の李博士と関わりがあったな。まさかそれだけで北朝鮮について語ってないだろうな。ああ~あ、なんか思い出してきたような、むかし北朝鮮をネタにしてなかったっけ?
「(汗)なんで出てるんだろ?」
筑紫哲也と普通に話してる。ああッ最初から見たかったな。
話の内容はというと、
筑紫「石野さんはご自分のやっている音楽をテクノというふうに呼ばれたくないそうで」
石野・・・
あああ覚えてない。見る準備なんてできてねぇんだ、ちくしょう。まあいいや。ライブやったわけではないんだろ?

c0050550_0433551.jpg(←公式HPから)

公式HP、たまには見とくもんだな、って16日にUPか。そんなに見に来ないよ。気づくかよ。
「cafe de 鬼(顔と科学)」がMVA05にノミネート、これでNews23に呼ばれたのかな?こんなんで呼ばれるか?なんだか疑問が増えるばかりだ。

電気グルーヴのDVD「ニセンヨンサマー」は昨年12月に購入した。
WIRE04RISINGSUN ROCK FESTIVALでのLIVEが入ってて結構良かった。ブランクは感じられたけど、そこは百戦錬磨、盛り上げるのは余裕のようで。
会場の様子をみると若い人ばかりだった。ヒット曲なんてシャングリラ以来出してないから、きっとテクノというジャンルが電気グルーヴと若い人をつなげているんだろう。
石野卓球は「自分の音楽をテクノと呼ばれたくない」と言おうとも、その現象はすばらしいことだと思う。


c0050550_1522077.jpg

WIREかあ。行きたいなあ。WIREには99年横浜アリーナに行った。記念すべき第1回のWIREだ。電気グルーヴのライブとWestbamのDJがとてもよかった。とくにWestbamのほうは音が飛んでいくのが本当に見えるようだった(なにかヤッテいたわけでなない)。これがレイヴかと思ったものだ。あまりうまく説明できない。うまく説明できるように今年はWIREに行くか!ぜひ埼玉スーパーアリーナでやってほしいな。近いから。夏かな。ドイツでMAYDAYにでるらしい。そのころにはブランクなんてないだろう。

で、筑紫哲也の質問に、卓球になったつもりで答えて見る。
筑紫「石野さんはご自分のやっている音楽をテクノというふうに呼ばれたくないそうで」
卓球「ドイツではテクノがヒットチャートのNo1だったりするんです。日本もそうなって欲しいなと思ってて。テクノって楽しいんですよ。楽しいほうがいいじゃないですか」
こんなんでいかがか。
c0050550_1533483.jpg
[PR]
by redchant | 2005-02-19 01:55 | Music
<< 5/15 標的 フライング。。。 >>